FC2ブログ

boss's diary
仕事と遊びは大好き、でも何よりも家族が大切なボスの平凡な日々・・

KART LAND・・・

20060827170719.jpg
↑ゴールドコーストから最も近い本格的なカート専用サーキット発見・・

先日、近所を車で走っていたらカートを荷台に乗せた車を発見、その持ち主にどこでカートをするのか、どうやって購入したのか、色々聞いた・・

そして教えてもらったコースが、ゴールドコーストから車で20分のところにある、クーメラという地名の「カートランド」だった・・

今日は日曜日、サーキットの駐車場は車でいっぱい・・
止められない車は、道端にまで路駐をしている・・

実は今日、日曜日はレースの日だった。

続きは↓をクリック

...read more
スポンサーサイト


  1. 2006/08/31(木) 22:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

夕騎の釣果が食卓に並ぶ・・

20060829130116.jpg
↑夕騎が釣った「カマス」の塩焼き・・

20060829130129.jpg
↑「マゴチ」の煮付け、料理はプロの大浦氏・・

これは美味い・・
魚も美味いが。、煮付けの味付けが抜群に美味いのだろう・・
型のいいでかいマゴチに、俺達も満足げだった。


毎週土曜日になると、友人のトモ君から誘いがかかる・・
「夕騎君、釣りに行こう・・」

夕騎のバイトが終わるのが22時半・・
それから出かけて、かえって来るのは夜中になる・・

俺も元気だと参加をするが・・
今回は雨模様なので、不参加にした・・

「夕騎、中途半端なものは持って帰るなよ・・」
魚は好きだが、なんでもいい訳ではない・・
しかも美味い魚じゃなきゃ正直食いたくないのだ・・

カマスは塩焼きより、ボイルした方が美味い・・
本音を言えば、あんまり美味しい魚でもない・・

今度はタイだよ、タイを釣って来い・・
後はいらん・・



  1. 2006/08/31(木) 08:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

夕騎の美容学校の友達・・

20060829130104.jpg
↑夕騎の美容学校の子が遊びに来たのは初めてのこと・・

たまたま・・
プールの帰りにロビーでばったり会ったことから、「飯食いにおいで・・」と誘って今回の場になった・・

俺もダイエットしよう・・
そう思って始めたプールの初日・・
昔は競泳の選手だった俺も、たかが400m泳いだだけでダウン・・

「明日は500mに挑戦だ・・」
などと内心で思いながらサウナに入って部屋に帰る途中にバッタリ、夕騎達に会ったわけ・・

驚いたのは双方だが、これはいいチャンス・・
夕騎の美容学校の様子を聞きたい・・
と、二人を夕食に誘った。

二人ともとてもいい子・・
気がつけば、ワイワイ楽しい食事になる・・

肝心の夕騎の美容師ぶりは・・
「優等生」だと・・
既に指名客もついていて「凄い~・・」とのことだった・・



  1. 2006/08/30(水) 16:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

サロンを覗くと・・

20060829130051.jpg
↑ナツコさんもすっかり様になってきた・・

お客様はチャイニーズ?・・
日本語が喋れない人が来ると、美容学校をこちらで行った、サロン英語が達者なナツコさんが、大抵担当になることが多い・・

まだまだ顧客のついていないサロンは、どうしても週末が忙しくなる・・
その分、土日にスタッフを揃えるために、平日は社員に休みを与えて体を休めてもらう・・

今日もそのつもりが・・
先日の時点で、今日の予約が過剰気味になる。

今朝、妻はいつもより早く家を出かけた・・
ナツコさんと作戦会議をするという・・
つまり、打ち合わせという準備が出来てれば、上手く回すことが出来る・・

お客様に迷惑をかけないための、ちょっとしたスタッフの配慮でサロンの営業も変わってくる。



  1. 2006/08/30(水) 09:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

SUNNYBANKの中国美容室・・

20060827171700.jpg
↑サニーバンクは東洋人が多く住む所・・

どんどん中国人が移住してくるもんだから、もともと住んでいたOZがどんどん引っ越していって・・
益々、中国人がここに住むようになったのだと聞いた・・
周りを見れば確かに中国人ばかりで、店も殆どがそうなのだ・・

シティーにあるチャイニーズ街と違うのは、周りが住宅街で生活に密着している分、何でも安いという事・・

俺達はワザワザここに来ることはないが、近くまで来た時には立ち寄ることがある・・
今日はアロエベラを購入しにやってきた、残念ながら売り切れてなかったのだが・・
ついでに食料品を買って帰ることにした・・

モールの中で見かけた美容室・・
夕騎が堂々と興味深げに中を覗いていたので写真を一枚撮ることにする・・

聞けばこの辺で一番流行っている美容室とのこと・・
お客様は入っているが、やってる美容師がいけてない・・

おっと・・
そんなこと言ってると、俺がサロンに立ってても同じこと言われそう。



  1. 2006/08/29(火) 17:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

紹興酒・・

20060827171746.jpg
↑最近アジアンショップに出かけると買ってくる紹興酒・・

安いモノだと$2位からある・・
日本円で200円そこそこ・・

でも最近気がついたのが・・
安いのはクッキング用だということ。

中国人から言わせりゃ・・
日本酒と料理酒の差ぐらい違うのだと・・

それを知らない俺は、クッキング用の紹興酒を飲んでいた・・
きっと、日本酒を飲んだことのない人が、料理酒飲んでこれが日本酒だと勘違いしているのと同じ事・・

特に、紹興酒は砂糖を落として飲むから、それでも結構飲めるから紛らわしい・・

先日紹興酒のクッキング用をレジの姉さんに飲めるのかと聞いたら、「辛くて飲めないわ・・」とはっきり言われた。

ちゃんとした紹興酒だと$15はするが、やっぱり飲むと違いはわかる・・
そのまま飲んでもいける。

これからは、クッキング用を飲まないようにするよ・・





  1. 2006/08/29(火) 11:19:29|
  2. グルメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ARCHERFIELD SPEED KART

20060827170956.jpg
↑左から夕騎、大浦氏、俺、コースイン直前の説明を受ける・・

わからない英語を、いつものように知ったかぶりで聞く・・
そうでもしなきゃ、乗ることが出来ない・・
ルールを伝える事は彼等の義務なのだ・・

俺は乗りたいが故に、説明がわからなくても全てに「YES・・」・・

ここは先日、日本から来た中安氏と一緒に来て、ぶち抜かれた屈辱のサーキットなのだ・・

今日は、初心者の大浦氏の2サイクルレーシングカートのデビューなのだ・・
嫌がるのを無理やり連れてきた。

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/28(月) 17:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

POCKET BIKE RACE・・

20060827171403.jpg
↑「ポケバイ」正式名称ポケットバイクのレース、地面すれすれで乗ってる方は迫力がある・・

珍しい・・
「ポケバイ」がまだ存在していたんだ・・

俺も「ポケバイ」にはまっていた事がある・・
今から27年前の事・・
まだ20歳の頃、「ポケバイ」ブームはいきなりやってきた。

組み立てたやつより自分で組み立てるキットの方が安くて、お金のない俺は友人と一緒に2台購入した・・
今では考えれないが、カラーリングも組み立ても全て自分でした・・
友人は真赤に、俺はJPSを意識して黒に金のラインを入れた・・
今も沖縄にそのポケバイが置いてある・・

当時、移動手段がバイクだった俺達は、バイクの後ろに「ポケバイ」を乗せて荒川の河川敷によく走らせに行っていた・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/28(月) 09:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

お客様へ出産祝い・・

20060827171715.jpg
↑お客様が出産したのでプレゼントを買いに来た・・

先月出産前に来られたお客様から予約の電話がかかって来たらしい・・
「産まれたのよ・・」と報告してもらい、妻はプレゼントのぬいぐるみを買いに来た。

ここはブリスベンの郊外にあるサニーバンクのファンシーショップ・・
チャイニーズの経営する店だから、日本とほぼ同じものが置いてある。

ここまでしてもらえれば・・
お客様は喜ぶだろうなぁ・・



  1. 2006/08/27(日) 17:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

模様替え・・

20060826212646.jpg
↑妻の母から届いたフラワーリースを飾ると雰囲気も違った感じになる・・

日本から届いたフラワーリース・・
有名な方が製作したものだという・・
いろんな方からのお祝いも嬉しいが、母から届いたものは何よりも嬉しいに違いない。


まだまだ新規客の多い「kayo's garden」・・
来るお客様の殆どが、未だに可愛い店だと褒めてくれる・・

愛情を持って・・
大切にしていれば・・
いつも綺麗な店を維持出来る・・

社員の心掛け一つ・・
古い店も、新しい店も大切に・・
綺麗に使って欲しい。

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/26(土) 21:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

路駐・・

20060825142606.jpg
↑道の真ん中にあるコインパーキング・・

ここゴールドコーストでもそうだが、街中には路註できる所が少ない・・
でも、わずかだがある・・

街から少しでも外れるとあらゆる所に路駐スペースがあり、どこも車でいっぱい・・
当然お金は必要・・
日本でも今後そうなるらしいが、市民パトロールが路註の取締りをやっているから、コインを入れなければ絶対に駐禁を切られてしまう。

日本の感覚で、ちょっとならと・・
そんな油断で、俺も一回切られたことがあるのだ。

このコインパーキングは「月曜から土曜の9時から17時まで1時間だけ駐車が出来るというもの、日曜日は無料になる」・・
コインは1ドルがマックス、用事に合わせて、20セントだけ入れることも出来る・・

だから車の中にはいつも小銭がいっぱい・・



  1. 2006/08/26(土) 09:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ホイール修理・・

20060825142552.jpg
↑ここはホイール修復専門店・・

先日タイヤ交換をした時に発覚したホイールの歪み・・

80km以上出すとハンドルに振動が出る・・
それからいつもその振動が気になってしょうがない。
走行に支障をきたすほどスピードは出さないが、気分が悪い・・
おかしなもので、言われるまで気がつかなかったのは不思議・・

スペアタイヤに履き替えると、もうどこにも行きたくない・・
この車にこのタイヤは勘弁してほしい・・
夕方、ホイールを預けて、明日朝には取りに行く。

世の中には車に無頓着な人間は多い・・
ガソリンさえ入れてれば、壊れず走ると思っているし、日本の車メーカーもそれに答えようと必死で壊れない車を作る。

なんでもそうだが、手入れは必要・・
小まめに点検したり、ちょっとでもおかしい所があれば、ガソリンスタンドでもいいから見てもらうことだ・・

昔、タイヤの空気圧が減ってるのも気がつかずに乗ってる子がいたが、空気は減るもの、タイヤもブレーキパットもオイルもラジエーターの水も減るものだとおしえたことがある・・
長く大事に乗りたいなら、たまには自分で洗車をするべきだ・・
愛情を持ってれば絶対に壊れはしない・・

そうそう・・
店の備品も内装も全てにいえる事。



  1. 2006/08/25(金) 18:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

オムライス

20060823213710.jpg
↑今夜の注文はオムライス・・

今、我が家にはシェフがいる・・
友人の大浦氏が日本に帰るまでの少しの間、部屋をシェアしているのだ・・
部屋をシェアする習慣は、こちらでは当たり前のことで・・
大きな家を借りてシェアメイトを募集することで、家賃の負担を減らしながら住む人達は本当に多いのだ・・


さて、大浦氏はレッキとしたシェフ・・
本物の料理人に毎日夕食を作ってもらえるというのは・・
きっと皆が思ってる以上に・・
贅沢な事だと思う・・
かといって毎日外食をしているようなものと考えるのは間違い・・
家庭料理を本物のシェフに作ってもらっているのだ。


妻はもうすぐ9ヶ月目に入る・・
サロンで働く彼女は何よりも彼に感謝しているに違いない・・

今日は妻の要望でオムライスを作ってもらう。
コンソメスープとサラダが付け合わせで出てきたが、写真がオムライスだけだったのは、このオムライスがよほど嬉しかったのだろう・・妻撮影

明日は餃子定食だと妻は早速注文をしていた、俺の注文はスペアリブ・・
毎日こんな贅沢いいんだろうか・・

ところで「夕騎は何がいい・・」





  1. 2006/08/25(金) 09:19:20|
  2. グルメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

LE MANS

20060823213605.jpg
↑ゴールドコーストの郊外にあるカート場「ルマン」・・
車で20分の所にある、タイムトライアル専用のカート場だ・・

かつて1度来たことがある。
その時、妻とタイムを競って負けたサーキット・・
「体重差で負けたんじゃ・・」
「腕で負けたんと違うのじゃ・・」
沖縄でのレーシングカート戦でシリーズチャンピオンだった妻と3位だった俺の忌まわしき真実が蘇った・・


あれから1年・・
先日、遊びに来た中安氏と乗りに来たが、英語が通じず断念したサーキットへ、今日は強力な助っ人と共にもう一度チャレンジしに来た・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/24(木) 16:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

真面目に・・最終回

総括・・

今回の労働条件の改善には大きな目的があるのだ・・

ただ単に・・
休みが増えて、労働時間が短くなるだけでなく・・
限られた時間の中で、確実に収益を上げれる店づくりを目指さなければいけない・・

つまり・・
今のサロンにある「無駄な時間・・」を徹底的に省く・・
社員全員が今以上に、集中して仕事に取り組め、成果の出る形を作ることが出来るようになれば・・
仕事というものが本当に「やりがいのある」ものになることに気が付くことだろう・・


今はそうなることを信じてやまない・・


これも、信頼する我スタッフがいるからこそ、実現出来るものである。



  1. 2006/08/24(木) 08:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

いよいよ本格的に・・ その2

20060822172138.jpg
↑ここのファクトリーの技術者「リー」と通訳の「大浦氏」・・


やっと・・
やっと見つけたファクトリー・・
探しても探しても見つからなかったのに・・
自分の思いのたけを話をしていれば、必ず協力してくれる人が現れる・・

ブリスベンに住む友人の森氏・・
「僕の知人で美容師がいるんだけど、シャンプーを作ってくれる所を知ってるんだ・・」
これがきっかけ、でも店のオープンの直前・・
オープンして落ち着いたら顔を出そう・・


で、その日がやってきたという訳・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/23(水) 18:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

真面目に・・その6

「人員の変化」といっても・・

今年、共に頑張ったスタッフ同士・・
分かれさせるというのではない・・
まぁ・・
他に成長できる環境があったり、新しく新店をオープンさせる事になれば話は別なのだが・・

実は「新規出店」の予定はある・・


話を元に戻そう・・
人員の変化とは・・
各店に新しく「技術者」を1人~2人採用するということなのだ・・
それはパートタイム及び正社員を含め・・
全店「スタイリスト3人~4人体制」を作っていくというものである。


はっきり言って・・
「売上=人」である・・
わかり易く言えば・・
「売上アップ=仕事が出来る技術者数」という事なのだ・・


だから、仕事の出来る人材の確保に力を入れる・・
経験は5年以上・・
全ての技術をこなす・・
上手い、下手は一切関係ない・・
やる気もあまり関係ない・・


ただ、出来れば・・
「素直で謙虚な人がいい・・」
「笑顔が素敵で明るい人もいい・・」
「真面目で几帳面な人もいい・・」
「優しくて親切な人もいい・・」

言葉を返せば、この反対の人は遠慮したいが・・
ある程度の仕事が出来れば、大抵の人だとOKだということだ・・


そして、現在のアシスタントは一日も早くスタイリストデビューをして欲しい・・

自主トレは一向に構わないが、営業後の勉強会という仕組みがなくなる以上・・
サロンの中での勉強、育成、つまり「OJT」がより大切になってくるだろう・・


これで、この労働条件の改正に伴い、色々な変革が行われることが理解できたであろう・・
そしてこれの真の目的は・・

続く・・



  1. 2006/08/23(水) 09:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

いよいよ本格的に・・

20060822172056.jpg
↑ブリスベンの郊外、ゴールドコーストから100kmの所にあるファクトリー・・

やっとの事で見つけたシャンプーファクトリー・・
期待を胸に、わざわざここまでやってきた。


「kayo's garden」がオープンして1ヵ月半・・
顧客の数はまだまだだけど、お客様からの紹介が、1ヶ月に100人近く来てくれるようになって来た。
新規の数だけでなく、紹介の数で店がどのくらい「話題」になっているのか・・
それは今後の展開の予測に大きく関与してくる・・

まだまだ安心は出来ないのはわかっている・・
それでも一段落すれば、じっとしていれない俺・・
次への仕事に取りかかる・・

それは、ここの素材を使ったヘアケア剤の開発・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/22(火) 20:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

真面目に・・その5

「給与体系」は・・

全てが時給計算されることになるのだ・・
月給といえども、週40時間で行けば月に180日前後になるわけだから、時給計算した方が明確になるというもの・・


ただし・・
月給である金額は保証されることはなくなるのも事実・・
働く時間が多ければ、給与も増えるが・・
働く時間が少なくなれば、給与は減ることになる・・


今後、朝予約が少なければ、出勤時間を遅らせることなり・・
夕方予約が少なければ、退社時間も早くなる・・
途中で予約が途切れれば、休憩を取ることになり時給が少なくなることは明白なのだ・・


「暇な店・・」
「暇な技術者・・」
は大ピンチなのである。


休日が増え・・
労働時間が短くなるが・・
それは・・
短い時間で「売上を上げる」ということになり・・

「店をお客でいっぱいにしなければいけない」
「暇な時間を作ってはいけない」
・・ということになるのである。


そして各店の人員すら変化をすることになる・・

続く・・



  1. 2006/08/22(火) 08:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

真面目に・・その4

「労働時間」となれば・・

基本は「週40時間」に収めること・・
それを超えれば「残業手当」を支給すればいいだけの事・・


今までの労働時間は・・
出社、準備9:00・・
営業10:00~19:00・・
片付20:00・・
練習22:00・・

少なくとも11時間、練習があれば13時間労働・・
休みもなく月に25日働けば、実働275時間以上も労働していたことになる・・

「恐ろしい現実・・」だ・・


まともな会社だと1日8時間、月に23日働いて184時間の労働ということになる・・
それなのに、91時間のオーバーワークを行って、手当ての支給は全くなく・・
しかも、給与が月額16万円なら、時給582円で働いていたことになる・・


これが当たり前だと思ってることこそ「大問題」なのである・・
経営陣はもとより、社員ももっと真剣に労働条件について考えるべきである。


さて、今回の改善で完全に「1日8時間、週40時間」のシフトに切り替えられることになる。


そして何よりも気になる給与体系は・・

続く・・



  1. 2006/08/21(月) 20:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

コーヒータイム・・

20060820190454.jpg
↑買い物ついでにお茶でもしよう・・

こんなケーキを食べたら、益々太ってしまう・・

いやいや・・
これ全部は食べれない。
チョコケーキのしつこいこと、しつこいこと・・
あまりに重くって途中で吐きそうになった。

まぁ・・
お腹が足りてたせいかも知れないが、今度はレアチーズケーキにしよう。



  1. 2006/08/21(月) 16:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

真面目に・・その3

「休日」と「営業時間」の変更・・

お客様に迷惑がかからないように・・
と言っても、思いっきり迷惑をかけてしまうのだが・・



休日は・・
普通のサロンは「毎週月曜日」のみの休みとなり、社員はその他に1日休みを取ることになる。
「完全週給2日制」・・
嬉しいような・・
それでも「給与が減るのでは・・」と心配も増える・・


パートサロンは今までと変わらず「毎週日曜日と祝祭日」のお休み・・
ゴールデンウイークの時など、ずっ~と休みなのだ。
それでもお客様がついていれば、売上は安定して上がるのはもう何年も証明済みなのだ・・
パートサロンの社員の殆どが家庭を持つ主婦だから、休日が多いのは当然といえば当然のことなのだ・・
そして・・
このサロンの成功が、実は今回の「労働条件改革」への大きなきっかけになっているのは言うまでもない。



営業時間は・・
まず「短くなる」・・
従来「10:00~19:00」だった営業時間が「10:00~18:00」に短くなる。
パートサロンは従来の「10:00~16:00」が「10:00~17:00」に変わる。


「夕方のお客様が来れなくなる・・」と不安を抱える社員は多い・・


来なくなるか別の時間に来てくれるかは、「皆がお客様にとって必要とされているかどうか・・」でしかない。
どうしても「この人」でなければいけないなら、俺だったら時間を作ってでも行くが、他と大して変わらないなら自分の都合に合わせた店に行く事になるだろう・・


「お客様は正直だ・・」
中途半端な・・
魅力のない技術者は痛い目にあってしまう。


今までどんな関わりをしてきたか・・
今後どんな関わりをするのか・・
「薄っぺらい・・」技術者は、どこに行っても絶対に通用しない・・


それに伴い、労働時間も変わる・・

続く・・



  1. 2006/08/21(月) 08:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久しぶりの買い物・・

20060820190355.jpg
↑日曜日、家族で「パシフィックフェアー」に買い物に出かける・・

ここゴールドコーストに来て早5ヶ月・・
今更購入する物などないのだが・・
なんだかんだで・・
結局、両手いっぱいに買ってしまう・・

夕騎が重そうに持ってるのは、テレビ台・・
先日大浦氏から預かったTVとVIDEOの棚を購入したらしい。

俺が持ってるものは・・
歯磨き粉にトイレットペーパー・・
なんと所帯じみているのか・・

週に1度の休み・・
こうして家族と満喫するのもいいと思いながらも、疲れが顔に出てきているのは歳のせい・・



  1. 2006/08/20(日) 19:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

真面目に・・その2

「労働条件・・」

今まで・・
いや・・
今も尚、我々の業界では、この問題は手付かずの店は多いのだ・・


「手に職をつける」・・
殆どの業種に当てはまることだが・・
勉強なのだから「安い賃金」で「長時間労働」という風潮があり、それが当たり前のようになっているのだ。

実は、我社もそういった風潮が未だにある・・
これは「経営陣」に問題がある。


長時間労働でなければ、売上を上げれない仕組み・・
売上が少ないから「賃金も安い」のが当たり前・・
社員もそれが当たり前なんだと、同業種の他店を見て諦めている。

とても、問題だ・・


「労働条件を良くする」ことは、結果的に店を繁盛店にしなければ無理なことなのである。
つまり・・
俺が「労働条件・・」に来期取り組むというのは・・
言葉を変えれば・・
本気で「繁盛店を作る・・」事に取り組むということなのだ。


そして、まず最初に取り組むことは・・

続く・・



  1. 2006/08/20(日) 09:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

真面目に・・

我社の期首は9月・・

という事は、今月は期末にあたるのだが、この時期は来期に向け今期の毎月の推移表を元に「経費の予算組」や「売上目標の設定」をしていく・・
また、1年を通しての広告等、販促ツールの骨組みをも組み立てる。
特に「新技術や新商品の発表」は今までのサロン活性と売上アップに貢献してきた・・

「話題づくり」はサロンの命でもあり、人気で有名であればそれだけお客様の紹介も多く、新規のお客様も沢山来てくれるというもの・・


毎年そうだが・・
何年やっていても、常に問題や課題が出てくる・・
昨年と同じというわけには行かないものなのだ。

特に「人材」の問題にはいつも手を焼いてしまう・・
それでも、今の我社は人材に恵まれ、売上も安定しているのだ。

「人材の安定=売上の安定」という方程式にピタリとはまる・・

来期は更に「安定」を目指して、今まで取り組めなかった「労働条件」にメスを入れていく・・

続く・・



  1. 2006/08/19(土) 20:19:20|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

イーグルから貰った花瓶には・・

20060817210605.jpg
↑サロンに立ち寄った時に見つけた花瓶・・

普段サロンに立たない俺は、サロンの小さな変化にすぐ気がつく。
小さな店だからかもしれないが・・

先日俺の古里「イーグル」から貰った花瓶に花が活けてあった・・
「ほのぼのとしていいじゃないか・・」

サロンの中に観葉植物はあっても活花はなかなかない・・
この花瓶のおかげで、いつもサロンに花が活けてある・・
お客様は気がついているだろうか・・

こんなちょっとした優しさがいい・・





  1. 2006/08/19(土) 16:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

夕騎の腕前は・・

20060817210622.jpg
↑美容学校に行きだして早5ヶ月、毎日お客様を切っているというが腕前は上達したか・・

友人の大浦氏の髪を急遽切ることになった夕騎・・
毎日実習で学校併設のサロンに立ち、お客様の頭をやってるらしいが、本人曰く・・
「ロクに基本を教えてくれていないでサロンに立たされる・・」

確かに・・
美容学校の先生はどうだか知らないが、こちらの美容師は腕が悪い・・
もともと不器用なのか・・
ちゃんと教えてもらえなければ、自己流になってちゃんと切れるはずがない・・・
それでも、適当な所だから問題ないのか。


日本人の俺達は、几帳面である・・
だからちゃんと学んで、きちんと切りたいと思うのだろう。

夕騎もそう・・
切ることに慣れて入るが、ちゃんと教えてもらっていないから自信に結びつかない・・
お客さんは喜んでくれるらしいが、それだけでなく自分が納得できる技術を身につけて欲しい。


目指せ・・
ゴールドコーストのカリスマ美容師・・



  1. 2006/08/18(金) 21:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

新しいセットイス・・

20060817210518.jpg
↑半月前に注文した、特注の真っ白に張り替えられたセットイス2台がやっと届いた。


営業後、友人の大浦氏と夕騎で組み立ててくれる・・

嬉しいことだ・・
こんなに早くセット面を追加する事が出来るとは・・
店は思った以上に話題になり、忙しい時は待合いのイスでパーマやカットをする日もでてきたのだ。


「ゆっくり、ゆったり・・」と過ごしてほしい・・
それは今も変わりがない・・
ただ、断るか待たせるかの選択は、正直きついものがある・・
解決策はセット面を増やしスタッフを更に充実させるだけ・・


これは予測してたことだが、あまりに早すぎた・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/17(木) 22:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

spring brook

20060815123330.jpg
↑サーファーズパラダイスから車で1時間半、山の奥の奥にある展望台・・

20060815123351.jpg
↑絶景、遠くに見える高層ビルがサーファーズパラダイス・・

丁度1年前・・
観光ビザでゴールドコーストに来て、出店準備も兼ねて市場調査をしている頃・・
JTBのオプショナルツアーで、1日観光(一人$150位した)なるツアーに行ったことがある。

その時来たのが、ここの展望台・・
正直、今まで何度となく山に来たけど、ここにたどり着くことは出来なかった。


今日は、1年前の1日観光ツアーで購入した「ユーカリ石鹸やオイル」を購入しに、いろんな情報を集めてここまで来たのだ。

この近所である事は間違いない・・
たまたまJTBのツアーと出くわして、ガイドの兄ちゃんに聞いてみて購入できる場所を知る事が出来た。

ショップの入口に・・
「ツアー以外の一般人はお断り・・」との看板・・
そんな事はお構いなしの俺達・・
結局、石鹸とオイルは購入できた。
儲かる話だから断るはずはないか・・




  1. 2006/08/17(木) 09:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

ちょこっと店内を覗いてみると・・

20060815123310.jpg
↑こっそり覗いたつもりでも、見つかった・・

毎日、郵便局に行って郵便物を持ってくる俺・・
日本にお願いしていた卓上鏡や雑誌が届いたので、サロンにもって行くことにする。

忙しそうだ・・

こんな時は、長居はしない。
こそっと入って用事を済ませたらサッサと解散する。
妻のお腹を気遣って・・
「大丈夫・・・?」
一声かけて帰る。




  1. 2006/08/16(水) 19:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

タイヤ交換・・その2

20060815123221.jpg
↑お薦めのタイヤショップは、ネラングにある・・

20060815123236.jpg
↑どこでもそうだが、一番上手い人が一番働くことになる。
その分給与を沢山貰えればいいが、年が若いから一番少なそう・・

20060815123250.jpg
↑こんな風に変磨耗するのは、絶対にどこかおかしいはず・・
そういや・・
ホイールが変形していたから、修理に行かなきゃ行けない。
一体どこで曲がったのだろう・・

消耗品だからしょうがないが・・
同じタイヤだと1本で5万円はする。
ちょっと安くても、日本製なら安心・・
今は安全第一に考えて、スポーツ用ハイグリップは我慢する。




  1. 2006/08/16(水) 08:19:20|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ローラーボール

20060815123205.jpg
↑これがローラーボール・・

遠赤外線の機械をこちらで購入しようか、本当に迷った・・
1台が40万円もするのは日本と変わらないが、ワザワザ購入するのもどうかと・・

日本には中古で余っているものがある・・
それを送ってもらえば、それでいいじゃないか。
無駄遣いをする必要はない・・


で・・
送ってもらうことにした。
ダンボールを開けてみると、組み立てるのが大変なこと・・
これには本当に苦労した・・

そして、なんとボロな事・・
しかも、割れてるところがある・・
送料は相当かかっただろうに・・
贅沢は言えない・・
壊れるまで大切に使わせてもらうことにする。




  1. 2006/08/15(火) 17:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

Kebab

20060812151356.jpg
↑ケバブという食べ物に実はハマッタ俺・・

目茶苦茶美味いというわけではない・・
ハンバーガーよりは美味いし、食い応えがあるというだけ・・
どんな味かは説明が出来ない・・
日本にもあるんだろうか・・
もしあるなら、一度食してみてほしい。

ここの店は20年も続いているという・・
愛想のいいおっさんは、俺を見て若いと言っていた・・
日本人はみんな若く見えるんだ・・

今日はミックスでバーベキュー味、トマト抜きでオニオンとレタスとチーズをトッピングして$6だった。




  1. 2006/08/15(火) 12:19:20|
  2. グルメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

Bagguseの特集記事

20060812151414.jpg
↑先日の取材が記事になって出た・・


情報誌発行とともに問い合わせと予約の電話がジャンジャンかかってくる・・

ここゴールドコーストは日本で言えば「ド田舎」・・
だからこそ、情報に飢えてるし・・
情報誌は必需品・・
みんなの情報は全てここから出ているのは間違いない・・
だからこそ、そこに載る広告の効果は絶大なのだ。

担当のミキさんはオープンというタイミングに丁度いいと、特集の企画を持ってきてくれた。
大きな枠で年契したからこその特集だが、タイミングがよくてこれは本当に感謝です。

話題が命の新規オープン・・
「絶え間なく話題になるように・・」
俺は演出を考え・・
妻達はサロンでお客様に喜んでもらう。

繁盛店を作るには、実は「話題を作る」工夫が肝心なのだ。



  1. 2006/08/14(月) 16:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

Cheesecake Shop 「Mamuska」

20060812151321.jpg
↑チーズケーキが美味しいと評判の店・・


サロンに立っているとお客様から色んな情報が入ってくるらしい・・
特に美味しい物系になると、俺達も興味が大有りなのだ。

チーズケーキが大好きな妻は、お客様から美味しい店を紹介されたという・・
「今日は早く終わって買いに行こう・・」
というのも、こちらの店は早く閉まってしまう(17時)・・
急いでいかなければ・・


するとミナコさんが、「私もチーズケーキの美味しい店を知っている・・」と言うではないか・・
夜も遅くまで開いているというので(19時)・・
今日はミナコさんの紹介の店に行く事にした。

ただ・・
ミナコさんの書いてくれた地図ではたどり着くことが出来ない・・
ミナコさんに電話をかけて聞いてみると「ゴメンなさい、信号省いて書きました・・」・・
そういうことか、もっと遠いという事か・・


何とかたどり着いて、種類の多いチーズケーキの中から店員さんお薦めのケーキを買って帰る・・
「美味しい・・」
やっぱりレアが一番だね・・



  1. 2006/08/13(日) 19:19:20|
  2. グルメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

妻の友達・・

20060812151337.jpg
↑妻の英語学校の友達の送別会・・

妻の友達は殆ど「ワーホリ」でここに来ている・・
という事は長くて1年、早い子だと半年で帰る子もいるのだ。

今日はサユコさんが明日朝帰国という事で送別会をすることになる。
みんなで食材を持ち合わせてやってくる。
妻も仕事があるので、大したもてなしは出来ないといいながら・・
美味しい食事を作ってくれ、みんなは大喜び・・

英語学校の子達の話題はもっぱら「IELTS」の試験の事・・
それで永住権が取れるか、大学に入れるかが決まる。
ここでの情報交換はとても大切なのだ・・

話も尽きないだろうが、サユコさんは明日朝早いと言うこと・・
21時には解散ということになる・・
実は妻も明日は仕事・・
遅くまでダラダラしないのが、ここゴールドコーストに来て出来たルールなのだ。



  1. 2006/08/12(土) 16:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

サーファーズの運河で釣りをする・・

20060810144350.jpg

町の中心から歩いて10分・・

サーファーズの運河で釣りをする・・
ほんの1時間程度するつもりでやって来た・・

潮は引き・・
干潮に近い・・
誰も釣りをしていない・・
釣れるかどうかは、やってみなければわからないもの・・
食いつきのいいエビを餌にすれば、魚がいるかどうか一目瞭然・・

結局30分で引き上げることにした・・
魚がいない・・
腕が悪いと認めたくないのが本音、今度は絶対に釣ってやる・・



  1. 2006/08/11(金) 23:19:20|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

アクアダック・・

20060810144333.jpg
↑ゴールドコーストの名物「水陸両用車」、確か奥に見える豪邸はジャッキーチェーンの別宅だとガイドが言っていた・・


水陸乗用車「アクアダック」が運河をはしる・・
実際に間近で見ると、結構大きいものである。
普通のバスぐらいはあるのだが、座席の位置が高いせいもあるのだろう、はしごを使って乗り込む・・

実際乗ってみると、普通の道を走る乗り心地は不思議な感じ・・
「馬に乗ってるような上下に揺れる感じ・・」だという。
俺は乗馬をした事がないので、これに乗って馬に乗ってる感じはこうなのか、と感心していた・・

いきなり砂浜から海に入るが、あまり気持ちのいいものではない・・
車が海に入れば普通は沈没する、しないとわかっていても気持ちは悪い・・

海の上ではただの観光船・・
ガイドがついて、色々説明をしてくれる。
特に運河沿いのウォーターフロントの豪邸は、ため息が出るだけ・・
クルーザーはもちろん、ヘリポートまであるから生きてる次元が違うのか・・


たまに小学生ぐらいの子供達が小さなボートでレースをして遊んでいる。
日本では絶対にありえない光景をボートから眺めて、観光気分に浸る・・



  1. 2006/08/10(木) 20:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

土曜日のメンバー・・

20060805214425.jpg
↑土曜日のメンバー・・


って、不思議な感じがすると思うけど・・
「kayo's garden」の労働のシフトは少し変わっている・・

月曜から木曜までのサチミさん・・
月曜から土曜までで水曜定休のナツコさん・・
木曜から土曜までのミナコさん・・
土曜だけのジュンコさん・・
そして・・
月曜から土曜までの妻・・・
といった風だ・・

それでももう一人スタッフが必要・・
月曜から水曜までのスタッフがいてくれれば大助かりなのだ・・


忙しいサロンに立つと、少人数でやるにも限度があることがわかる・・
暇な店ならともかく、忙しい店だと、最低3人、できれば4人体制で営業をこなすと無理がないだろう・・


暇なら休みをあげる・・
そんな柔軟性のある店をここでは作っていく・・



  1. 2006/08/09(水) 11:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

練習風景・・

20060805205710.jpg
↑営業後、相モデルで練習をする二人・・


ここでは練習の義務は全くない・・
と言うより、したければすればいい・・
というなんとも自由な仕組みになっている・・
当然頼まれれば教えもします。

基本的には営業時間内での「OJT」の勉強になるのだ・・
先輩は教えながら営業をこなしていく・・
当然学ぶ気のない者は、一目瞭然・・
傍にも近寄らない・・
そんな子は悪いけど、試用期間中に辞めてもらうことになっている。


でも、ここの子達は真面目と言うか、熱心である・・
「学びたい・・」と言う気持ちが伝わってくる。

基本的に練習は薦めはしないが、こうして練習しているのを見ると応援したくなるものだ。


「無理しないで、とにかく愉しく長く続けれるようにしてください・・」




  1. 2006/08/08(火) 16:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ある店の寿司・・

20060805205724.jpg
↑1年ぶりにこの店に寿司を食べに来た・・

今日は週末、妻はさすがに忙しくてクタクタの様子・・
夕食は・・
外食にしよう・・

といっても行く店は限られてくる・・
出来れば定食が食べたい・・
が、日本食は今夜はいらない・・
韓国料理が妥当な所か・・

「じゃぁ、夕騎がバイトしている焼肉屋に行こう・・」
と、目の前まで来たものの焼肉と言う気分じゃないし、定食もイマイチ・・

気分が乗らないときは入らないのが鉄則・・
「近所の日本料理屋に行こう・・」
「やっぱり寿司が食べたいよね・・」

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/07(月) 17:19:20|
  2. グルメ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

タオルを取りに行く時間は・・

20060803203502.jpg
↑営業が終わり、タオルを取りに行く時間はいつも6時前・・


あたりはすっかり暗くなり・・
それでも飲食店は稼ぎ時になる・・
観光客で賑わう界隈だけに、どこも繁盛しているみたいだ・・

でも、顧客のつかない商売に俺は興味はない・・
「これだ・・」と言うものがあれば、地元の顧客が来るはず・・
儲けることよりも、何か使命を持って取り組んで欲しいものだ。

俺の独り言・・



  1. 2006/08/06(日) 21:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

アジアンマーケット・・

20060803203516.jpg
↑店のそばにあるアジアンマーケット・・

ここには、日本の食材から中国、韓国、タイ、ベトナムとあらゆる国の物が揃っている。

値段も安くて、意外と便利・・
特に夜遅くまで開いているから助かったりするのだ。

そう、こちらのスーパーは5時に閉まる所が殆ど・・
仕事が終わって買い物にいけないから、休みの日にしこたま買いだめをする習慣がある・・
当然、レジは渋滞、日曜日の買いのは絶対に避けるべきなのだ。

特に、俺達は日本食中心の生活をしているから、こちらのスーパーで買うものは殆どない・・
日本食スーパーは高いし遠い、しかも早く閉まれば行くのも億劫になると言うもの・・
こんな近くにアジアンマートがあって本当に大助かりなのである。


にしても・・
何で一回の買い物で1万円も食材にかかるのか・・
物価が高いのも程ほどにして欲しいものだ。



  1. 2006/08/05(土) 18:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

氷が降ってくる・・

20060804155825.jpg
↑自宅ユニットから、虹を撮る、青空は出てないが晴れている・・

雨がめったに降らないゴールドコーストは、たまに降る雨のあとには必ずといっていいほど虹が出る・・
何故か広く感じる青空に、大きな虹が出てると思わず見とれてしまうほどだ・・

今日はいきなり氷が降る・・
ここに来て既に3回目・・
普通の氷ならまだしも・・
大粒の氷は、車のボディーをもボコボコにしてしまう威力がある。

たまに見かけるボコボコ車はそのせいなのだ・・
これは悲惨である・・
災難としか言いようがない・・
「運が悪かった・・」それ以外に納得できない。

その時、俺の車はユニットの駐車場・・
今日は出かけることもなかったので、被害に合うこともなくついていた。


異常気象なのだろうか・・
もし今度氷に遭遇したら諦めるしかない・・
「怪我をしないだけでもマシだ・・」と・・




  1. 2006/08/05(土) 09:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

サロンを覗くと・・

20060803203312.jpg
↑今日はナツコさんはお休みで3人での営業・・


お客様は定員いっぱいの10人・・
たった7時間の営業でこなす訳だから無駄がないといえる。
ただ・・
せっかく支給しているお弁当を食べさせてあげれないのが今後の課題・・


ただ、わが社の中にも暇な店もある・・
何時間空けていてもお客様が来ないのでは、何かがおかしいということになる・・
「技術」・・
「接客」・・
それとも「人」・・
原因がわからなければ手の打ちようもないが、ただ一つ分かってる事は・・
「お客様から必要とされていない・・」と言う事。

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/04(金) 18:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

マーロスからお花が届く・・

20060803203326.jpg
↑今日お花が届いてビックリする・・


埼玉の「マーロス」から花が届いたのだ・・
俺の東京での下積み時代の同期ケンさんからだった。
そういえばケンさんの店も先日新店がオープンしたばかり・・
きっと話題になってるに違いない・・

新しい店は一から作るため、とてつもなくエネルギーがいる・・
何もないところから立ち上げていくのは大変な事だが、その分油断もマンネリもないのも事実・・
自分のやりたい事がお客様に必要とされることならば、絶対に大丈夫・・

仲間が頑張っていれば、自分達の励みになる・・
志木とゴールドコースト、共に頑張りましょう・・

「お花ありがとうございます」



  1. 2006/08/04(金) 13:19:20|
  2. kayo's garden|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

無題・・・・その21

先日広告をお願いしているU氏と打ち合わせをしていると、同業者であるY氏の話が出てきた。
新しく特集を組むのにY氏からの提案があったのだという・・
美容室特集を組もう・・


こちらの美容業界は日本に比べれば随分遅れている・・
美容室が発信しなければ・・
当然、ここに住む人たちの美容意識も低くなる・・
「綺麗にしたい・・」と思ってる人も少ないのは、正直しょうがない事かもしれない・・

当たり前のように、半年間何もせず・・
髪はボサボサ・・
傷んでボロボロ・・
染めっぱなしになるからプリン状態・・

これは美容室側に問題ありだと・・
美容室から発信しなければ現状を変える事はないだろうと・・
実はY氏も思っているとの情報・・

続きは↓をクリック

...read more

  1. 2006/08/03(木) 20:30:39|
  2. bloom|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

駐車場のオートロック・・

20060729175344.jpg
↑駐車場からは当然住民しか入ることが出来ない・・

訪問者は部屋番号を押してロックを解除してもらえなければ入れない・・
エレベーターに乗ってもそう・・
鍵がなければ自分の部屋の階で止まりもしない・・

エレベーターに乗ってあたふたしている訪問者をよく見るが、どうにもしてあげれない・・
自分のいきたい階を通り過ぎて、知らない階に勝手に連れて行かれる・・
結局はグランドロビーで降り、訪問先の住人を待つしかない。

セキュリティーと言うのも大変なシステムだ・・
前のユニットでは、鍵をインロックしてしまい、ロビーの管理人に言っても開けてはくれない・・
合鍵がないというが、もし火災が起きたらどうして開けるのか・・
絶対に合鍵はあるはず・・
ただ、何かあったら責任問題が発生するから絶対に開けてくれないという事になっている。

不動産屋が合鍵を持っていなかったらもうおしまい・・
俺は家族の持ってる鍵で中に入れてその時は何事もなかったが、それ以来カギには過敏に反応してしまう俺・・
それ以来、入居時に合鍵を一つでも多く作ることにしている。

鍵を余分に作るんじゃ・・
セキュリティーの意味もなくなってくるが、部屋に入れないよりよっぽどマシだ。




  1. 2006/08/02(水) 08:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

つかの間の釣り・・

20060730194119.jpg
↑天気がいいので久しぶりに釣りに出かける・・
20060801200803.jpg
↑偶然?カレイが釣れた・・


赤いバケツの中で泳ぐチヌ、カレイ・・
どうせ後で逃がしてやるから生かしておこう・・

いつもそうだが、昼間に釣れる魚はサイズが小さい。
夜釣りにならないと大きなサイズが釣れないと友人が教えてくれるが、夜はねぇ・・
寒いし・・
出かけるのが億劫なのだ・・

今日も大きな手後応えはあったものの、結局はバラしてしまい・・
釣果は2匹、結局逃がしてやることにした。

天気が良くて・・
ゆっくり出来て・・
たまにはこんな時間を過ごすのも悪かない。





  1. 2006/08/01(火) 19:19:20|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ユニットにあるゲームコーナー・・

20060729175418.jpg
↑自宅ユニットにはゲームセンターが施設としてある・・

ここゴールドコーストは、日本ほどゲームセンター等の娯楽施設が殆どない。
ただ・・
このユニットは、ホテルとしても機能している分、宿泊客のために設置されているのだろう・・

だが、実にわかりにくい所にあるのだ。
俺は駐車場を利用するが故にこの前をしばし通るが、でなければ絶対に気がつかない・・
実際に・・
人が入っているのを見たことがない。

ただ知らないだけなら、教えればいいだけ・・
俺がホテルのオーナーならば知らせる工夫はするが・・
あるのを知ってて利用しないなら、とっとと他の施設に変えたほうがいいだろう。

置き換えれば・・
俺たちの仕事や店にもいえる事だ・・
繁盛店は偶然出来るのではなく、必然に作るものなのだ・・
そのコツはそう多くの人は知らない。




  1. 2006/08/01(火) 08:19:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2