FC2ブログ

boss's diary
仕事と遊びは大好き、でも何よりも家族が大切なボスの平凡な日々・・

天神そば

29oct2009 027
岡山でこの店を知らない人はいない。


大抵のラーメン好きは一度入ったことがあるはずです。
そして癖になる美味さ。


それは39年もやっている79歳の親父のこだわりがあるからです。

ここの特徴はスープにあります。
ズンドウ一杯に鶏がらを2杯入れるのが日課、
1杯分が4時間だから、計8時間溶けてしまうまで煮込むから、
店の上に住まなきゃ出来ないし、毎日夜中の3時までかかると言うのです。


「美味いラーメン屋は、疲れている」と言う親父です。
そりゃ、歳だし毎日そんなに遅くまで仕込んでりゃ疲れるわなぁ。
だからすごいんですけど。


「うちのラーメンが美味くないと言う奴は、意味が分からん。」
とはたいした自信ですが、確かに美味いのは事実岡山一だと思います。


こだわりが分かれば、美味さが倍増するもんです。
一度ご賞味あれ。

スポンサーサイト





  1. 2009/11/03(火) 00:00:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0